[ 2015年レポート ]

2015年レポート

開催概要
名称
第49回 スーパーマーケット・トレードショー2015
テーマ
"創"ニッポン ~豊かな地域社会づくりのために~
会期
2015年2月10日(火)~12日(木)
会場
東京ビッグサイト 東全館
開催規模
1,580社・団体、2,881小間
来場者数
2月10日(火)30,292名
2月11日(水)25,621名
2月12日(木)28,701名
----------------------------
3日間合計:84,614名
開催風景ムービー
開催風景
  • 主催者企画
  • 併催催事
アンケートの結果

第6回SMTSグッドデザインブースアワード2015

ブースのデザインや演出において展示コンセプトやその表現方法、来場者対応などの審査基準により、カテゴリーごとに選出し、下記の出展者が受賞されました。

審査員 SMTS 2015 正会員実行委員
※(一社)新日本スーパーマーケット協会の正会員

審査対象 SMTS 2015全出展者

最多賞

過去6回の受賞を通し、スーパーマーケット・トレードショーにおいて最も展示会の 主旨に相応しく、
他出展者を牽引した代表的な存在であった。

ブースデザイン部門

展示装飾にオリジナリティや各企業を紹介する工夫がなされ、スーパーマーケット・トレードショーにふさわしいブースであった。

商品PR部門賞

商品のコンセプトが明確で、売り出したい商品のPRが積極的に行われたブースであった。

接客・説明対応部門

商品知識の高い説明や、試飲・試食を伴った接客などが十分に行われたブースであった。

第7回ベスト店長大賞

ベスト店長とは?

スーパーマーケットの地位向上を目的として、日本国内スーパーマーケットの店長にスポットを当て優秀な店長を選出し、表彰とディスカッションを行っています。第7回となる今回も2名の優秀な店長が選ばれました。

表彰式
日時:2015年2月11日(水・祝)
         レセプションパーティーにて実施
会場:東京ビッグサイト
         レセプションホール
ディスカッション
日時:2015年2月11日(水・祝)
         15:00~16:15
会場:東6ホール
         セミナーステージ
大賞受賞者
柴田 昇
(株)エブリイ Tient エブリイ緑町店
(現 取締役店舗部部長)
2006年11月入社。
2007年、船越店店長に就任。
その後、執行役員広島地区統括兼船越店店長兼食品2部統括バイヤーを経て、2010年に取締役部長。同年、新業態店舗の立ち上げ店長として、Tient緑町店店長を兼任。
平井 章嗣
(株)ライフコーポレーション
セントラルスクエア西宮原店
(現 近畿圏ストア本部 第5ストア部長)
1986年4月入社、国分店畜産担当を経て2002年に御崎店店長着任。新石切店、八尾店を経て2009年に近畿圏ストア本部第6ストア部長、第5ストア部長、2012年に近畿圏ストアサポート本部店舗サポート部長。2013年2月にセントラルスクエア西宮原店店長に着任、同年11月オープン。