感染拡大防止対策

【重要】出展者の皆様へのお願い

本展は、新型コロナウイルス感染拡大防止のための様々な対策を実践した上で開催いたします。
出展者の皆様におかれましても、下記の徹底をお願いします。

  1. 体調管理の徹底
    日頃からの検温・手洗い・うがい・手指消毒・マスク着用の励行のほか、会期前後の移動中や移動先においては、感染防止のための適切な行動をし、体調管理に努めてください。
    なお、下記のケースに当てはまる場合は会期中であっても来場を自粛してください。
    • 発熱がある時(37.5℃以上の発熱)
    • 咳・咽頭痛・息苦しさ等の症状が認められる時
    • 保健所等の健康観察下にある時
    • 政府が指定する期間に海外渡航歴がある時(当該期間に帰国した方と接触した場合も含む)
    • その他、体調が優れない時(味覚・嗅覚異常を感じる時や疲労倦怠感を強く感じる時などを含む)
  2. マスク着用の徹底
    展示会場内では必ずマスクを正しく着用してください。フェイスシールドやマウスシールド等を使用する場合は、マスクの上から着用してください。 ※マスクは出展者自身でご用意ください。
  3. こまめな手洗い・手指消毒の徹底
    展示会場に入る時、試食を準備する前、トイレや食事休憩の後、展示会場の共用部に触れた後などを中心に、こまめな手洗いと手指消毒を徹底してください。 ※石鹸・消毒液等は出展者自身でご用意ください。
  4. ソーシャルディスタンスを意識した行動の徹底
    展示会場内では、「出展者と来場者」「出展者と出展者」との間で最低1m(できるだけ2m)の距離をとるよう行動をしてください。ブース内の通路は広くとる、バックヤードでは密にならないよう人数制限をする・レイアウトを工夫するなどを心がけてください。

出展者の人数制限

出展小間内における密を防止するため、出展者バッヂ発行枚数の制限をいたします。
出展者バッヂ 3枚/小間(地方創生小間は2枚/小間)(状況により変更の可能性があります。)
また、万が一新型コロナウイルス感染者が発生した場合に追跡調査ができるよう、出展者には出展者バッヂ所持者のリストを作成していただきます。

上記のほか、状況に応じて変更点が発生する可能性がありますのであらかじめご了承ください。